土曜小4・5クラス☆固体・液体・気体

Today, we are going to learn about "How do things change?".
Have you ever heard of words, 固体・液体・気体?


20180312235802008.jpeg


20180312235803844.jpeg

固体・液体・気体について。

水が凍ったら液体から固体へ。
溶けたら固体から液体へ。
温めたら湯気が出て水蒸気となり気体へ。


関連単語。

water(水) freeze(凍る) ice(氷) icicle(つらら) liquid(液体) solid(固体)
melt(溶ける) flow(流れる)
heat(温める) steam(蒸気・蒸す) gas(気体)

2018031223580598a.jpeg




このようなクイズ形式の問題は大好きです。
必ず宿題かレッスン中に1題ずつ時間制限を設けて解いてもらいます。
私が子どもたちの理解度を図れるとこ。
みんなが正解するとその日はハッピー(*^^*)

20180312235806afb.jpeg








自分達で思いつく固体・液体・気体の表作りを先週していました。
固体はいろいろあり簡単だけで、液体、特に気体は難しい!!
彼らの辞書にも載っていない単語を書きたがります。




小5男子、手を挙げ、
How do you say 髄液 in English?




知らんわいっっ 笑!!




医療英語に興味も知識もないから、いい勉強になります 笑。

あっ、こないだまで覚えてたのに…もう忘れましたが…苦笑


忘却力抜群なんです!!




とまあ、理科でも習っている内容ですが、このままテキスト通り
固体・液体・気体とは…や、それに関連する英単語、また現在形と過去形を学ぶだけでは何か物足りない。。






そうだ!!!次女が学校で習ってきたスライム作りを取り入れよう!と思いつきました。


彼女が一緒にお風呂に入っている時に、湯気でくもった鏡一面に、材料から分量、作り方を
詳細に絵で描いて示してくれました。 しかもとても楽しそうに。



そっか!そんなにカンタンで嬉しいんだ!学校の先生、いつもありがと!!

よっし!かんたん!!使える!!
ちょうど、固体・液体・気体のレッスンでも使える!!



そして私も子どもたちも待ちに待ったスライム作りの日。


ノートに材料、分量、そしてキーワードとなる単語を先に勉強します。


20180312235800176.jpeg

材料: 洗濯糊・ホウ砂・水・絵の具(色をつけたい場合)
✳︎ホウ砂は薬局に売ってます。丁寧にも、スライム作りに!!みたいなポップ付きで。



さ、スライム作り開始!!



20180313001950e7a.jpeg





い、い、色…
201803130019525b1.jpeg



何か分量ミスだな…後で何が足りんかったかなぁと検証しました。
20180313001953558.jpeg




みんな理科の実験の時間は好きです。理科嫌いの私も実験は好きでした。



におい、感触、その感覚も使って英語を学べる実験は、講師も生徒も嬉しい(*^^*)




いろいろな事を取り入れてレッスンを楽しく、また効率良く覚えれるように 笑。


あの手この手で本日も楽しく終了しました^ ^
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント