期末テスト 100点!! 中高一貫生の邁進!


マイティバーズ・イングリッシュスクールの今津教室に
現在2クラスの中学1年生クラスがあります。


土曜日20時〜21時半
中高一貫校生のクラスです。
県立広島中、市立福山中、尾道中、如水館中とみんな学校が違います。


中学受験の際に、広島学院中、修道中、広大附属中、市立福山中に合格したけど行かなかった生徒達で
基礎学力は優秀な生徒達です。


幼い頃から英語を学んでいる子、中学から全く初めてで学んでいる子、と英語学習歴は様々。
和気あいあいと、また、黙々と学んでくれています。


普段のレッスンは、学校の内容でわからなかった箇所の解説をそれぞれにしたり、
それぞれの英検目標に向かったり、文法の先取り(難関問題の演習)や
模試を受ける前には模試対策をしたりと臨機応変にしています。


それが可能な理由に、宿題を答え合わせまでしてきて、自分で解説を読んでも分からなかった箇所のみを指導し
学校の中身や教科書を一切追いません。学校の先生の話しをきちんと聞く。授業を無駄にしない。


これらが徹底されていることにより、大学入試に向けての英語学習や英検対策に時間をかけれます。



そうは言っても、定期テスト前は定期テスト対策をします。
生徒たちも1点でも良い点数を取りたくて必死です。



一概に定期テストと言えど、学校によってその難易度は違います。
なかなか100点という、ノーミスは難しいものです。


数学の99点と英語の99点。


1問ミス。数学の場合、計算ミス。 英語の場合、ピリオドの書き忘れ。笑



中学1年生1学期中間テスト。100点が取れそうで取れないテストだと
長い講師人生の中で思います。




そんな中、今回の期末テストで見事ノーミスで100点を手にした生徒!! お見事!!!


この生徒のこの間の学力推移の模試では、英語の偏差値は62.7


偏差値を65から70の位置に持っていきたいとかおり先生は思っているのです。
のほほんと笑顔で会話を楽しんでいる可愛い中学1年生達を前に、
私は、一人、闘志を燃やしているのです 笑。



学校の定期テストはモチベーション維持に、これからも全国模試での自分の偏差値を意識させつつ
じわじわと5年後の大学受験に備え、あの手この手でこの子達を支えていきます!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント