マイティのお月見会

10月4日は中秋の名月。
仕事帰りの夜空に煌々と光る満月を眺めると
ホッとひと息ついて
自然の美しさに浸れるいい時間でした。

そんな綺麗な満月が見える週で
マイティのお月見団子を作る。。



が!

予定にしていたのですが!!


現実は3日後に控えた
第2回英語検定で頭も気持ちもいっぱい。
なんせ、ほとんどのマイティの小学生が挑戦という事もあり
未就学さんと小学1・2年生達にひた謝りし
満月が半月へと変貌を遂げた翌週へと
お月見団子作りは延期にさせてもらっていました。



しかし良かった!!!!
英検終了した子ども達の解放感いっぱいのいい笑顔!
とりあえず待たされたけど、結果楽しい!と未就学児童さんや低学年さん達のきゃっきゃ響き渡る声!

ぎゃあ〜!!面白い感触!幼稚園の泥だんご以来かな。
201711171304346a9.jpeg

何もかも自分達で。理解した子が通訳してくれたり。
20171117130436bed.jpeg

男の子の優しい一面。
20171117130436c58.jpeg

感触がなんとも言えないね!!笑
20171117130438561.jpeg

年長さんのアイデアです!!
2017111713043955f.jpeg

水が足りないかな?
20171117130810f5b.jpeg

なんでも分担!分担!
20171117130812898.jpeg

なんじゃこの感触ーーーっ!!
20171117130814c9e.jpeg

一切騒ぎません 笑。 中高生あるあるトークをまったりと楽しむマイティおさなじみメンバー。
201711171308157bd.jpeg

あーだこーだとおしゃべりが止まりません。
20171117130816734.jpeg

楽しい〜〜〜!!
20171117130944f45.jpeg


女子vs男子 笑。 よくある学年の成長過程です。笑い飛ばせば喧嘩になりません。
201711171309465ae.jpeg



材料名、器具名、料理工程を全て英語で聞き取りました。
沸騰したお団子を入れ、それが浮き上がり1分くらい待ってから、団子をすくう。
という難易度高めのリスニング。

そこは、沈むsink と浮かぶfloatの動詞を低学年には日本語で解説。
小4以上のクラスは理解したのでさすがだなと嬉しかったです。


低学年には、浮かんだ後に1分待つという工程を
浮かんで、団子がダンスしたら(団子が浮かび上がりくるくる回り始めるんです)
という表現にかえて、分かりやすくそして英語も聞き取りやすく。



美味しい物はみんなを笑顔にします。
楽しい!美味しい!という経験をたくさんして欲しい。


子どもたちはあっという間に大人になりますからね。


毎回のこうした行事は大切にしたいものです。

家でも教室でも。

コメント

非公開コメント

資料請求はこちらから