教え子の今と外国人との交流

私の可愛い教え子の1人が
現在第一希望の就職先であった「ニューキャッスルホテル」のフロントにいます。
社会人2年目を迎えた彼女は去年会った頃よりまた一段と大人になっていて。

201704302152209ca.jpeg

1年ぶりの再会。
今回もまた偶然に出会うことができ、フロントから彼女が声をかけてくれました。
素直で真面目だった彼女の性格は相変わらずなまま、仕事する姿勢がすっかり様になっていて
安心して彼女に外国人を任せることが出来ます。

ニューキャッスルホテルのフロントの皆さんは、私の可愛い教え子のみならず
きちんと教育が行き渡っていてさすがでした。気持ちがよかったです。

ホテルで働きたいという夢をずっと語っていたので
レッスンも私がお客様、彼女がホテルフロントという具体的なシチュエーションでよくやっていました
オモシロおかしく(笑)。

彼女から、レッスンの内容が今すごく役に立っているんです!
っとの言葉に感無量な単純なかおり先生。
素直に嬉しいです。
何より、彼女自身、とても輝いていて、後輩マイティキッズたちが先輩のあとに続け!!と言わんばかりに
現在のマイティキッズ達の原動力となっていることも嬉しいです。


この日は、このホテル内の「鞆の浦」という和食の落ち着いた個室での会食にお招き頂き行ってきました。
3年前に通訳のボランティアで入った国際交流での出会いがきっかけとなり、
そこでお会いしたポーランドの方が広島県福山市に再び来て頂く機会に通訳としてまたお声をかけて頂きました。


奥様がこの度は御一緒されるということで、気付けば頼まれていた通訳業を差し置いて(笑)
奥様との会話やポーランドの歴史や政治、日常、仕事など多岐にわたりおしゃべりを楽しませて頂きました。
きちんと役割を果たさず、存分に楽しんでしまいました。すみません。。。


20170430215222dc9.jpeg


人と人のつながりを大切に、人間関係をゆっくり構築していく日本のビジネスのやり方に賛同するところもあると語って頂いたポーランド人から見た日本人。私の日本人らしい発想を楽しんで頂いたようで、日本人ならではの文化や考え方など、私自身、異文化交流を通じて知る事がたくさんあります。



この度は、こうして「繋がり」を大切にして声をかけて頂いたことに感謝し
私が生徒に還元出来る事、また視野を広げて日本人である私たちが発信できることを模索しながら
自分の仕事に繋げていけたらなあと思います。




今日は、生徒から第一志望の大学のオープンスクールから、生中継で熱い気持ちのラインをもらい。




夢に向かってそれぞれ向かうマイティキッズ達が眩しい限りです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント