来週は英検Jr.検定週です

この度は、マイティでは
未就学児童、小学生低学年生が英検Jr.の受検に向けて頑張っています。


冬期講習会でも対策を行い、一通りの試験問題には慣れてもらっています。

あとは会話文の意味と絵をうまく結びつけることができるか、動詞の問題がうまくいくか。
だいたいここら辺の問題にいつも苦戦しています。


問題に描かれている絵をどう見るか。どう解釈するか。
ブロンズ級なら色での判断も可能ですが、シルバー級以上では色での判断をさせず、
形容詞など違う言葉の聞き取りが出来るように白黒コピーをあえて渡したり。


大事なのは会話での聞き取り。
例え、一つ一つの単語の意味が分かっていても、
英語は文章になるとリンキング(前の単語の最後の音と次の単語の最初の音が繋がること)が発生し
違う単語に聞こえるからです。


I need a .... アイ ニーダ… のような感じかな、日本語で書くなら。



会話からの聞き取りは必須です。
そしてその後、全てを単語ずつ区切って読み聞かせ、そのあともう一度文章で聞かせ
私から発話する英語だけではなく、必ずCDからも聞かせます。

直接話す言葉と、機械を通す言葉とでは聞こえ方にも差があり
本番はCDからのみなので、CDからの練習はとても大切です。


喉の調子がいいと、声もよく通り気持ちいいです。
発音・発話練習ももちろんしないといけませんし、
高校時代の1年間しかアメリカでの生活はしたことないのですから
発音もかなりの日本語訛りがあると思っています。


当時は一切日本語を話さなかったので、あの環境にまた身を置きたくなってきます。
綺麗な発音を貪欲に求めてしまいます、どうしても(笑)

私が英語に憧れた一番の理由が、英語の響きがかっこいいというところからですからね(笑)。




さあ、明日の土曜日は最後の練習日。


喉の調子も整えて、CDからと私からと
どんどん英語を聴かせていきますよ^ ^

耳を鍛えてもらいます!!

コメント

非公開コメント

資料請求はこちらから